2018年5月18日

1798/1000 すずしろ西公園(東京都練馬区)

すずしろ西公園は、都営大江戸線の練馬春日町駅西側の住宅地、ただし農地も結構残っているエリアにある小公園です。
単純に「すずしろ」であれば「練馬の大根(すずしろ)から名前を付けたのかな」と思うのですが、「すずしろ西」ですから、すずしろは地名扱い。命名の背景はわかりません。


小さな園内に幼児~低学年向けの複合遊具と砂場、パーゴラがあるくらいの施設内容で、遊具にはそれほど目立つところはありません。

複合遊具には、タイヤブランコだったと思われるフレームだけが残されていました。

その中で、この公園の一番の売り物になりそうなのが、とにかく長いベンチ。子供なら一度に15人くらいは座れそうです。

でも一人(?)だけ先約がいて、石造のリスが座っていました。

駅近で、買い物帰りのちょっとした休憩に良さそうなすずしろ西公園でした。

(2018年2月訪問)


EmoticonEmoticon