日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2017年9月19日

1589/1000 南今福北公園(大阪市城東区)

0 件のコメント :
No.1588 南今福公園から北に100メートルほど離れ、市営住宅と元・鯰江川の道路との間に挟まれた細長い敷地に南今福北公園があります。
ざっくりと幅20メートル、長さが80メートルくらいですが、中央がパーゴラで仕切られていて、片方が遊具広場、片方がゲートボールなどのできる土敷きの広場にきれいに分かれています。

遊具広場で目立つのは、滑り台と雲梯の複合遊具。
滑り台が幅広で緩やかな幼児向けタイプなのに対して、雲梯部分は背が高く、少々難易度が高めになっています。

ブランコは標準的な4連のもの。中2つの座板が高いのは、イタズラでチェーン部分が巻き付けられているからです。

一方、老人憩の家が隣接する広場の方では、この日はグラウンドゴルフが行われていました。

花壇なども美しく管理されており、ご近所の方々に愛されている様子が垣間見える南今福北公園でした。

(2017年6月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿