日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2016年5月9日

1170/1000 竹富町営船浦団地の遊び場(沖縄県竹富町)

0 件のコメント :
No.1168 で登場した西表島の船浦港。この上原地区(上原港)から船浦地区(船浦港)へ移動する途中で見つけた町営団地の遊び場です。
10戸ほどの小さな団地の一角、通りから見えるところに芝生敷の小さなスペースがあり、そこが遊び場になっています。

遊具としてオフィシャルに設置されているものは、こちらの滑り台&鉄棒の複合遊具だけ。兼用しているのは支柱1本だけなので、それほど複合感はありません。

また2本の滑り部の中央に階段があって、上のデッキには正面からしか上れないという構造も面白いところです。

裏側はタイヤがぶら下げてあって、デッキには柵を乗り越えないと上がることができません。

もう一つ、ガジュマルの樹に吊り下げられた手づくりブランコも、いい感じを出しています。
手前にある普通に一人で座って乗るタイプは普通にありがちですが、奥に見える荷物パレットを使ったタイプが面白そうです。

ただ今のところ、本ブログでは日本最西端の公園となっている船浦団地の遊び場でした。

(2015年9月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿