1053/1000 サンレモ公園(静岡県熱海市)

4:00
サンレモ公園は、最近リゾートアイランドとして有名になってきた初島や伊豆諸島の島々と熱海とを結ぶ熱海港にある小公園です。
現地の記念碑によれば、熱海市の姉妹都市であるイタリアのサンレモ市との交流で、熱海にはイタリア式庭園を、サンレモには日本式庭園を設置したそうです。

■現地の記念碑より「サンレモ公園」
熱海市とイタリア共和国サンレモ市は、共通する観光都市として、両市及び市民が相互に観光、経済、文化の交流をはかり、友情を結び、すぐれた自然景観と文化遺産に恵まれた国際的観光文化都市としての発展を期し、昭和51年11月10日国際姉妹都市の盟約を締結した。
その提携記念事業の一環として、両市相互に相手国様式の庭園を建造し友好のきずなを深め、広く国際親善に寄与することを目的に本公園を設置したものである。
昭和57年12月10日 熱海市町 内田滋

ただ、イタリア式庭園と言えば、まず丘の上にヴィラ(館)があって、そこから段々かつ左右対称にテラスが連なって下りてくる構成が普通なのですが、ここは熱海特有の山と海の隙間の平地ですので、当然そのような仕立てにはなっていません。
いちおうセンターに園路が入って左右対称にはなっていますが。

イタリアっぽさを感じさせるものといえば、整形の噴水と、その中に置かれた彫像くらいでしょうか。

こちらのトイレも、イタリアの教会堂に見られるドームを模しているとは思うのですが、決してイタリアっぽくはありません。

そのほかのスペースは単なる遊具広場になっています。

あと、いかにもな記念碑も置かれているし。
う~む、イタリアはどこに...

しかしそれならば、熱海から贈ったという日本国様式の庭園はどんなものだろうと思い、サンレモ市のホームページで探してみました。
どうやら、ヴィラ・オーモンド公園という公園の中にあるようです。

●イタリア国サンレモ市 ヴィラ・オーモンド公園(Parco di Villa Ormond)

サンレモ市のサイト中、ヴィラ・オーモンド公園(Parco di Villa Ormond)のページの文章をGoogle Chromeの自動翻訳で読んでみると「ヴィラオーモンドの公園では日本庭園、サンレモの市と熱海の街を結びつける友情の果実を鑑賞することが可能である。」と訳されました。
サンレモ市HP ヴィラ・オーモンド公園のページから引用して表示
http://www.comunedisanremo.it/pagina/parco-di-villa-ormond

もっとも、紹介されている写真(上写真)はまったく日本庭園ではないので、もう少し調べてみると、この日本庭園が最近になってリニューアルされたそうで、その様子を掲載しておられるブログがありました。

L'arte del verde in Italia(日本語)
http://verdetosca.exblog.jp/21588585/

なんと、先方はしっかりとした日本庭園ではないですか!
おまけにイタリアの方々によって、リニューアルもされているし!!

なんだか申し訳ないような、なんなんだか複雑な気分になるサンレモ公園でした。
ちなみに、この夏の間に何回か行ったので、色々な日の写真が混ざっています。

(2015年7月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »