778/1000 前奈池1号公園(大阪府和泉市)

4:00
前奈池1号公園は、陸上自衛隊信太山駐屯地の正面玄関から道を渡ったところにある小公園です。本当は駐屯地の側から公園を撮りたかったのですが、門衛の方がこちらを睨むので、反対向きにしておきました。

このあたりは古くから溜池が多いところなので、その一つを埋め立ててつくられた公園のようです。と言うことで、園内には「前奈池跡地」の碑がありました。

現在の公園内には石碑のほかに池の名残はないのですが、敷地形状は元の池のものを残していると思われ、かなり不整形になっています。その中で、中央にできるだけ整った形で広く取れるように広場を配し、そこから突き出たような部分に遊具、高木植栽などが置かれています。

ですので遊具の設置場所も三分されており、複合遊具のあるブロック、砂場やブランコなど幼児向けの遊具のあるブロック、そして成人向けの健康器具の置かれたブロックがあります。
もっとも、幼児、児童、成人の使う施設はそれぞれ混在しないほうが良いので、適当な配置になっていると思います。

園名版の上には、頬杖をつく小人さんが乗っかっていました。おそらくNo.219 万行童夢公園で見かけた小人さんの仲間ですね。

しかし実は一番気になったのは、公園の隣にある一軒の家。
外国のお城のような、あるいはお寺のような、いずれにしても周囲の家々とは違った外観を持つ家です。壁の飾りは仏教でいう法輪、あるいは船の操舵輪のようにも見えます。
総じて、仏教関係の何かをおこなっているお宅ではないかと思われます。

残念ながら、こちらのお宅についてのオチはとくにありません(笑)

(2014年7月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »

1 コメント:

Write コメント
2015/06/29 12:41 delete

"ぱるなす"さんから、公園の隣の住宅についての情報をコメントでいただきました。
>https://www.blogger.com/profile/02080392531936521865

コメントには所有者の方のお名前が入っていましたので、そこだけ修正して掲載させていただきます。"ぱるなす"さん、コメントありがとうございました。
「このお宅は●●さんという方の家で普通の民家です。若いころカナダ旅行の時に泊まったホテルが気に入って、それに似せて建てたそうです。」

なるほど~、法輪ではなかったのですね。

Reply
avatar