ブタ型5~揺れる動物

3匹のこぶたを描いたブタ型。

こうした側面ボードタイプは、ボード部と本体や手すりなどを繋げるためのネジがボード表面に出るため、コアラ型7のようにネジ頭が肝心の線画のデザインの邪魔をしてしまうことがあるのですが、ここではそれを鼻の穴にしたり、ブタの顔の外に置いて目立たせないようにしたりといった工夫が素晴らしいと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿