Breaking News
Loading...
2016年1月1日

Info Post
「2016年、申年の幕開けはサル型で!」と行きたかったのですが、いまだにサル型の揺れる動物は発見できていません。
でもって、今日はコアラ型。揺れるボディの両面に樹脂ボードに描いた動物が付いているタイプです。

目の位置が口と同じ高さで、いくらなんでも下がりすぎなところ、また足乗せやネジが線画の邪魔をしてブチブチといるところなど、デザイン的に「スッと入ってこさせない」ものがあります。


0 コメント:

コメントを投稿