日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2015年4月10日

982/1000 住吉町公園(富山県富山市)

0 件のコメント :
訪れた時期は全然違うのですが、昨日が博多の住吉公園だったので、今日は富山の住吉町公園を。

住吉町公園は、富山市市街地の東部・住吉町にある小公園です。
入口の園名板は年季が入った擬木製で、目を凝らさないと読むことができません。

三方を道路に囲まれた変形の敷地で、中央に芝生の広場を取り、外周部に遊具を置く仕立てです。
遊具は古めのコンクリート製のものが主で、カラフルな機関車と、砂場の横のプレーウォールなどがあります。

こちらは「機関車」と呼びましたが、先頭が機関車で連結されているのは客車。いずれも土管ですので、中に入ればトンネル遊具になります。

プレーウォールは、表から見ると壁だけなのですが、裏側にU字側溝の1辺を切り落としたような形のパーツがあって、これもトンネルになっています。

機関車と比べると1/4くらいの大きさしかないので、中に入れる子供は限られると思いますが。

ほかに滑り台やシーソー、鉄棒などもちゃんとあります。

そして富山だけあって、花壇はもちろんチューリップでした。

(2015年4月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿