日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2014年12月6日

865/1000 芝給水所公園(東京都港区)

0 件のコメント :
芝給水所公園は、その名のとおり港区芝にある給水所の屋上を利用して整備された公園です。
このように夜間は閉鎖される門を潜り、スロープか階段で上っていくと公園になっています。

敷地の大半は人工芝のサッカー場になっていますが、東寄りの一部が園地になっており、幼児~小学生向けの遊具が置かれています。

こちらが幼児向けのコーナー。小さな滑り台、揺れる動物、ブランコなどがあります。

このブランコの座板の形状はあまり見たことがありません。幅広なので、まだ座るのが上手でない小さな子供も座りやすいということなのでしょうか。

もう少し大きな児童向けの複合遊具。
訪れたのは平日だったので寂しい感じにも見えますが、休日になってサッカー場に小学生たちがくる時には賑わうように思います。

東京タワーまでは200メートルほど。なのにこんなに長閑な空間がポッカリと空いているのが東京の良い所です。

日本鳶工業連合会ビルのシンボル、大きな纏も目の前です。
よく見ると上の写真にも写っているので、探してみてください。

港区役所による公園紹介ページ

(2014年10月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿