日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2014年11月1日

830/1000 西六郷一丁目児童遊園(東京都大田区)

0 件のコメント :
西六郷一丁目児童遊園は、No.829の西六郷公園(タイヤ公園)からほんの数十メートルしか離れていない線路沿いにある狭小公園です。

線路沿いの歩行車道と呼ぶにも狭すぎる道沿いで、わずかばかりの空地が開放感を与えています。

園内は、幼児向けの小さな複合遊具と、木製の登攀遊具が一つ。そして時計。

近くに超強力なタイヤ公園があるのですが、あちらは幼稚園前の子供にはアクティブすぎるところがあるので、それなりに需要はあるようでした。

ところで、この公園の園名板を見ていて「隣にある、なにかのプレートを剥がした跡はなんだろう?」と思ったのです。ところが、この後も近くの児童公園を幾つか回るうちに、ほかでも同じような跡があることに気づきました。
やがて、ある児童公園でプレートそのものが残っている例に出会って明らかになるのですが、その回までは、いったい何なのか考えてみてください。

(2014年9月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿