733/1000 南寺方公園(大阪府守口市)

4:00
南寺方公園は、No.732の世木公園から200メートルほど離れたところにある小公園です。
かつては用水路だった道路を挟んで大小2つのブロックに分かれていますが、間の道路がバスも通る2車線道路ということもあり、あまり両方の一体感は感じらません。

まず、こちらが狭い方のブロック。
三角形をした多目的広場で、施設めいたものはトイレと公園灯くらいです。

道の向こうには遊具のある広い方のブロックがあるので、子供たちが斜め横断をしないように、歩道には特性のフェンスが付けられています。

こちらが広い方のブロック。
敷地はやはり三角形状ですが、そのうちの1/3ほどに盛土をして、地形に変化をつけています。

高くなったところには石敷きの広場の中にパーゴラが設けられ、いちおう見晴らしが良くなっています。

遊具の要は、地形の高低差を使ったコンクリート研ぎ出しの滑り台。この滑り台を作りたいがため、盛土をしたようにも思います。
本当は正面から滑り台を撮った写真が欲しかったのですが、子供たちが遊んでいたので遠慮しました。

こちらの遊具のある広いブロックの方が子供などの利用が多いように思うのですが、なぜかトイレはなく、ベンチもU字ブロックをひっくり返した簡易なものでした(座板が付けてあり、多少の配慮は感じられますが)。

二つのブロックの施設配置にアンバランスさを感じる南寺方公園でした。

(2014年6月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »