日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2013年9月15日

461/1000 大新田公園(横浜市西区)

0 件のコメント :
横浜市西区の古い住宅地の中にある小公園です。
広場を中心に小さな複合遊具、ブランコ、砂場などの遊具が周りを囲み、休憩用のパーゴラもあります。
大新田公園(横浜市西区)
大新田公園(横浜市西区)

砂場以外の遊具は、最近に入れ替えや補修がおこなわれたようで、まだ真新しいものでした。
大新田公園(横浜市西区)

砂場は、その敷地の3/4くらいがコンクリートで覆われ、一角だけに砂が入っているタイプ(猫よけカバーで覆われている部分)。仕立て方としては不思議な感じですが、No.459の浅間車庫前公園のホタテ貝型砂場でも見たように、この付近の公園では砂場の遊び場部分を広めに取るのが主流なようです。
動物とイス&テーブルもいい味をだしています。
大新田公園(横浜市西区)

外周部にはサクラやケヤキなどの高木が植えられており、公園の規模の割りには大きく育っています。落葉樹が多いので、日々の清掃などにあたる公園愛護会の方々は大変だろうと思います。
大新田公園(横浜市西区)

また、近隣の方々が公園と道路の境界辺りで草花をたくさん育てており、これが周囲の下町っぽさとあわせて良い感じになっています。
大新田公園(横浜市西区)

掃除用具入れが無いのか、こちらの方が便利だからなのか、たくさんの箒と傘が樹に吊るされていました。
う~ん、これだと子供がいたずらで振り回したりするので、やっぱり倉庫に仕舞ったほうがよさそうですね...
大新田公園(横浜市西区)

西区役所による公園紹介ページ

(2013年4月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿