1304/1000 上坂部1丁目公園(兵庫県尼崎市)

4:00
上坂部1丁目公園はJR塚口駅の東側すぐのところにあり、森永製菓の工場跡地で行われている大規模再開発の一環として整備された真新しい小公園です。

地区内の幹線道路に面して、広い歩道と一体的に計画配置された遊具広場型の公園で、いかにも大規模再開発に伴う提供公園という風情が漂います。

公園の周りには建設中のマンションやモデルルームが建ち並んでおり、これから街と公園とが共に育っていくことを示唆しています。

施設的には、滑り台と雲梯がくっついた小ぶりな複合遊具、滑り台、揺れる動物、鉄棒、東屋などがあります。

施設に関しては、「なんとなくバラバラと置いてみた」といった感じの配置で、それほど使いやすさを考えたようには見えません。
もうちょっと、木陰との位置関係や東屋からの親の目線、公園内の通り抜けなどの要素を考えても良かったように思います。

繰り返しですが、いかにも開発提供公園といった味わいの上坂部1丁目公園でした。

おまけ。
尼崎市の公園に掲げられた注意看板での名物といえば「はずかしい干し物」だったのですが、ここのように新しい公園では掲示されなくなってきました。時代とともに、公園の使われ方も変化するということでしょう。
本公園の注意看板
No.322 梶ヶ島南公園の「はずかしい干し物」

(2016年5月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »