1065/1000 平池公園(神戸市垂水区)

4:00
神戸市垂水区にある平池公園は、神戸市立工業高等専門学校(神戸高専)が郊外に移転したグラウンド跡地に、大きなマンションと並んでできた小公園です。

「平池」は神戸高専ができる前にこの地にあった池の名前だと思われ、国土地理院の『地図・空中写真閲覧サービス』で1946年(昭和21年)の米軍撮影空撮(地図番号 NI-53-15-13)を見ると、確かに大きくて平たそうな池が写っていました。
ちなみに神戸高専がこの地に転入してきたのが1959年(昭和34年)、転出が平成2年(1990年)、公園の開園は平成5年(1993)のことです。

さて、現在の平池公園。
グラウンド跡地のほとんどはマンションになっており、公園はそれほど大きなものではありません。

また広場が主体となっており、施設はブランコ、滑り台、砂場、パーゴラくらいです。

これといった特徴はないのですが、空が広くて気持ちのよい平池公園でした。

(2015年3月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »