1051/1000 菰池公園(静岡県三島市)

4:00
静岡県三島市は、富士山からの伏流水が湧き出る水の町です。
新幹線も停まるJR三島駅から歩いて5分ほどのところにある菰池公園は、そうした湧水源のひとつである菰池の周りを公園にしたものです。

池は一周150メートルくらいで、それほど大きなものではありません。

小雨がぱらついている時に訪れたので、写真にすると水面がざわついてイマイチですが、それでも池底まで見えていて、周りが都市化された中に美しい水があることが多少は伝わるかと思います。

そして護岸の石が溶岩なのも、三島らしい風景の一部です。

もっとも池だけの公園というわけでもなく、一角には子供向けの遊具も。
上り口×2・滑り部×2の滑り台、ブランコ、鉄棒、サンゴ遊具などがあります。

また比較的最近に整備されたと思われる噴水もあって、晴れていれば子供たちで賑わっていたことだろうと思います。

また、決して大きな公園ではありませんが、市の中心部にあってシンボル性も高いため、幾つかの記念碑も置かれています。

これは映画監督にして俳人だった五所平之助の句碑。田中絹代主演で初めて映画化された『伊豆の踊子』のメガホンを取った人物です。
句碑が小さめなので仕方ないのですが、奥にある碑よりも手前の解説板のほうが目立っていているのは、やや難ありです。

こちらは三島青年会議所がつくった市政50周年記念歌『水よ輝け』の碑。

そして田中毅の彫刻『カッパぼん』など
三島にちなむもの、水にちなむものが置かれています。

そして、この池から出た水は、市内のあちこちを潤しながら流れていきます。

三島市による公園紹介ページ

(2015年7月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »