日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2015年3月14日

956/1000 佐真下公園(沖縄県宜野湾市)

0 件のコメント :
佐真下(さました)公園は、米軍・普天間飛行場の西に隣接する公園です。
面積が6,700平米あり、また数台分ですが駐車場もあって、ご近所よりはやや広い範囲からの利用を見込んでいる公園です。

なお、上の写真に写っている四本足で支えられたモニュメントの上部には、実はアクリル板が立ててあり、そこに公園名が書かれているのですが、すっかり劣化してなにも見えなくなっています。写真中央に写る樹が一部分だけ白っぽくなっているところは、アクリル板がかかっているところです。
日射しの強い沖縄で、すぐ劣化することがわかっている素材をあえて採用した理由が聞きたいものです。

駐車場が面している道路は普天間基地のゲートの一つに通じており、基地ゲートと公園ゲートは並んで設置されています。

ちなみに公園側に見えている展望台ですが、写真でもわかるように周りにすっかり樹が茂ってしまい、上がったところで何が見えるわけでもなくなっているため、ほぼホームレスの皆さん専用の塒になっていました。

市街地を挟んだ向こうには、ずいぶん前に訪ねたNo.41 嘉数高台公園の展望台が見えます。
No.41からは普天間飛行場の滑走路がよく見えましたが、こちらの公園は滑走路のすぐ横なので、輸送機がひっきりなしに着陸していく姿が見えました。

遊具の点数はそう多くないのですが、長いローラー滑り台、木製のアスレチック遊具、そして謎の「靴の化け物型」滑り台など、個性的なものが置かれています。

ローラー滑り台は、2本のローラーが対になって真ん中が凹んだタイプです。
よくある1本ローラーのものと比べて、滑り具合(転がり具合?)がちがうのでしょうか。

なかでも、このコンクリート製の滑り台は、ほかに類を見ないものでしょう。
緑色のショートブーツの化け物というかキャラクターというか、なんだかよくわからないものを型どった一品です。表情や色合いがあまり日本っぽくないので、アメリカアニメのキャラクターではいないかと思ってGoogleで"green,boots,cartoon" や "shoes,hippo"  などで検索してみましたが、それらしきものは見当たりませんでした。 世の中には、色々な緑の靴があることはわかりましたが。

結局、緑の靴にだけは詳しくなった佐真下公園でした。

(2015年1月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿