日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2014年11月11日

840/1000 日光公園(福井県福井市)

0 件のコメント :
日光公園は、福井市の市街地から少し離れた福井市日光2丁目の住宅地の中にある小公園です。No.839の境公園からは200メートルほどしか離れていません。
境公園よりも一回り大きな敷地ですが、やはり7割方を多目的広場が占めており、残った一角を区切ってパーゴラのある休憩スペースと遊具広場にしていますが、その他にもポツポツと鉄棒などの遊具が散らばっています。

広場は、境公園に続いて幼稚園の運動会で使われた(使われる)気配があります。ここも隣に幼稚園があるのです。

遊具広場は、コンクリート製の迷路、面白い構造の滑り台、シーソーなどがあります。

迷路は、コンクリートブロックで作られたもの。小さな子供の視線だと意外に見通せず、けっこう楽しめそうです。

滑り台は、コンクリート製の飛び石を渡った後にチューブの中に入り、そこからは2方向に滑り部が伸びているというもの。
隣に幼稚園はありますが、幼稚園児では飛び石を登っていくのが少々難しいと思います。

一口ではうまく表現できない造形ですが、垂直尾翼のようなものが付いているところに宇宙を感じるので宇宙遊具に認定。

また、チューブの中を覗いてみると妙な突起部が幾つも付いていました。
これではすんなりと滑っていけないので、もしかするとチューブ部分は滑り部ではなく、下から登って遊ぶパーツなのかも知れません。

ちょっと変わった遊具のある日光公園。
広場に伸びるヤナギの影も面白かったのでパチリ。怪鳥に襲われそうです。

(2014年9月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿