日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2014年10月17日

815/1000 上根岸公園(東京都台東区)

0 件のコメント :
上根岸公園は、JR鶯谷駅北口から130メートルほど、信号が青なら1分で着いてしまうところにある小公園です。
しかしNo.813 鶯谷公園で見たラブホテル街からは言問通を挟んで離れており、隣には小学校と幼稚園があって、非常に健全で利用が多い雰囲気があります。

小学校と幼稚園の南側にあるのですが、公園の南側にも建物が迫っているため陽あたりはあまり良くなさそうです。

幼稚園の建物からは、大きな出入口が2つ公園側に向かって開いています。園児の出入りもここがメインになると思われ、ちょうど訪れたのが登園時間帯の直後だったこともあり、たくさんのお母さんが集まっていました。
朝はまだいいけれど、帰りは子供たちが公園に寄り道をするので、お母さん方は大変かも知れません。

遊技は滑り台、ブランコ、砂場、鉄棒など。どちらかと言えば園児向けの小ぶりなものが多くなっています。
また、見たところ幼稚園専用の園庭は見あたりませんでしたので、遊び時間は公園を使うのではないかと思います。

さすがに、この状況ではあちこちで写真を撮りまくるわけにもいかず、ほどほどで退散した上根岸公園でした。

(2014年9月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿