日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2014年10月16日

814/1000 早馬公園(浜松市中区)

0 件のコメント :
以前に遠州鉄道奥山線の廃線敷を利用したNo.371 奥山線跡遊歩道を訪ねましたが、また浜松に行ったので街をブラブラしていたら、それの続きが公園になっているのを見つけました。早馬町(はやうまちょう)にある早馬公園です。

位置的には、高架化された遠州病院駅のすぐ東側。浜松市文化振興財団のビルの北側にあたります。

公園内ではなく、外に出た道路沿いに「遠鉄旧線路跡」の碑が建てられています。

その碑を背中にして振り返ると、ビルとビルの間の細長いところが線路跡の公園になっています。
ただ、建物の方の都合で、線路跡の真ん中に大きな柱が来ているため、パッと見た時は気づきにくくなっています。

柱の横を通って公園内に入ると、線路跡らしい線形が現れます。

上の写真で左手の芝生沿いに石が並べられています。
一見するとスツール代わりのようにも見えますが、少し離れた別の場所では、明らかにスツールとは別物として並べられているので、もしかするとこれが本来の線路の線形を表現しているのかも知れません。

ほかに、蛇口が取り外されてモニュメントと化している手洗いがありました。少し変わったデザインですが、とくに鉄道をイメージしたものではなさそうです。

北側の出入口にあるアーチは、多少駅舎っぽいでしょうか。

建物の裏手にあたる目立たない場所なので、せめて文化財団の建物の玄関と関係づけられる配置になっていれば良かったのですが、隣接するのが自転車置き場だけなのでしんどいところがある早馬公園でした。

(2014年9月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿