575/1000 りんご広場(大阪市生野区)

4:00
りんご広場は、大阪市生野区の住宅地にある小広場です。制度的には都市公園事業ではなく、防災目的の大阪市の独自事業「まちかど広場」として整備されたものです。
公園や広場の少ない地域で、僅かずつでもオープンスペースを確保していこうという事業なので、この写真に写っているのでほぼすべて。面積にして225平米です。
りんご広場(大阪市生野区)

入口付近には防災倉庫、防火用水バケツ、縁台などが置かれています。
りんご広場(大阪市生野区)
りんご広場(大阪市生野区)

広場の奥には雨水を溜めるタンク。赤く塗られて、なんとなくリンゴ風になっています。

面白いのは、溜めるべき雨水は広場自身の敷地に降るものではなく、両隣の家から樋で引き込んでいること。合理的です。
りんご広場(大阪市生野区)

たまった水は、公園内をグルーッと回る水路を流れて、最後は渦巻き模様の中に吸い込まれていきます。
面白いけれど、子供達はぜったい葉っぱとかゴミとかを流して水路を詰まらせてしまうことでしょう。
りんご広場(大阪市生野区)

狭いところに色々とものを詰め込んでいるため使い勝手については疑問に思うところもあるのですが、実際に子供達を見ていると広場全体が一つの複合遊具のように使われていて、地域に喜ばれる公園になっていると感じるりんご広場でした。

(2013年6月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »