Breaking News
Loading...
2013年7月22日

Info Post
盛岡市内を歩いていて、たまたま見つけた川沿いの緑地です。

道路標識で名前を見かけ、「江戸時代に改修された川土手に杉を植えて並木にした」といった話を想像してつつ訪ねてみると、そこには確かに土手と並木があったのですが、植えられていたのはヒマラヤスギでした。
う~ん、ここは在来種で攻めて欲しかった。
杉土手緑地(岩手県盛岡市)
杉土手緑地(岩手県盛岡市)

隣接する町名の由来についての説明の中で、杉土手についても書かれていました。
詳しくは書かれていませんが、江戸時代から「杉土手」と呼ばれていたようです。

盛岡市HP『盛岡市町名由来記』より大沢川原小路(おおさわかわらこうじ)

(2013年4月訪問) 

0 コメント:

コメントを投稿