Breaking News
Loading...
2013年7月14日

Info Post
騎乗部がすべて木製で、揺れる動物の原点である木馬を現代に蘇らせたかのような物件です。

トリ型17と並んで設置されていたのですが、こちらもなぜか埴輪のデザインと相通じるものを感じてしまいます。
黒い穴がボンヤリと開いた目、ポカンとした口のせいでしょうか。
揺れる動物(ウマ型21)

0 コメント:

コメントを投稿