Breaking News
Loading...
2012年5月30日

Info Post
No.33の武蔵野中央公園へとつながる緑道がグリーンパーク緑地です。
「グリーン」で「パーク」で「緑地」って、ちょっと言葉を重ねすぎな気もしますが、中央公園のあたりが米軍に接収されていた頃の呼び名が「グリーンパーク」だそうなので、地名扱いということになります。

No.25の本村公園は武蔵境駅から境浄水場への引き込み線跡でしたが、こちらは戦前の中島飛行機の工場への引き込み線の跡。しかも米軍による接収-返還後は、路線が付け替えられて三鷹駅から武蔵野グリーンパーク野球場へ向かう路線になったとか。
ちょうど2枚目の写真の中央付近で園路が2つに分かれているのが、線路が付け替えられた名残を現しているようです。

一般的な公園と比べると、線形の緑道は土地の来歴がわかりやすく、説明のしがいがあるためか、わかりやすい解説板がありました。
「公共用地に歴史あり」

国鉄 武蔵野競技場線について詳しいページ

(2012年5月訪問)

0 コメント:

コメントを投稿