Breaking News
Loading...
2018年4月17日

Info Post
向屋敷(むかいやしき)公園は、東武東上線・ときわ台駅から徒歩2分。行き交う電車がよく見える場所にある小公園です。

坂道の途中にあるため、道路からは少し上がったところに公園の地盤面があります。
この「盛り上がり部」の処理が古いプラットホームのように見えたので、「もしやときわ台駅の古いホームでは?」と思ったのですが、過去に駅の位置が変更になったという事実は掴めませんでした。私の勝手な思い違いでしょう。

数段だけの階段を登って園内を見渡すと、この通り。左端にあるブランコが写り込んでいませんが、だいたいこれで全体を見ています。

見えなかったところを見るために、反対側からも撮影。

遊具としては、ブランコが目玉です。
一本足のツリー型、サボテン型などと呼ばれるタイプですが、支柱の根本が腐ると折れやすいので、近年は減少傾向のものです。

あとは砂場もありますが、周りに保護者の方が座り込む場所もないので、ちょっと使いづらいように思います。

どちらかと言えば、電車大好きな子供が集まるであろう向屋敷公園でした。

(2018年2月訪問)

0 コメント:

コメントを投稿