1508/1000 中留公園(川崎市川崎区)

4:00
中留公園は、No.1507 桜本公園から200メートルほど離れたところにある小公園です。
市立中学校と朝鮮学校に挟まれた立地にありますが、どちらの学校ともとくに繋がっている感じはしません。

日輪が輝く公園門をくぐって園内に入ると、敷地の半分くらいが土敷きの広場、もう半分くらいが築山の林になっています。

土敷きの広場とは言いましたが、一面の広場というわけでもなく、端の方には大きく育ったケヤキやクスノキもあって、また芝生になっているところもあります

また、この広場の周りに滑り台、ブランコ、砂場、鉄棒、揺れる動物などの遊具が置かれています。

しかし、個人的には、遊具よりもサクラがたくさん植えられた築山の方が気になりました。
地形に変化がある中を走り回ったり、木登りをしたりといった遊びができそうです。

草すべりができるほどの傾斜はないのですが、付近が海も近い平坦な地形なだけに、ちょっとした盛土山でも特徴になっています。

サクラの咲く春には、美しくなりそうな中留公園でした。

(2017年1月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »