日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2016年7月19日

1219/1000 米田公園(熊本県山鹿市)

0 件のコメント :
熊本県北部にある山鹿市は、近世の宿場町、また菊池川を使った舟運の拠点として栄え、現在は山鹿温泉や古い町並みで知られる町です。
そうした町なので中心部は建て込んでいてオープンスペースが少ないのですが、少し西に離れた国道3号沿いでは区画整理による宅地開発がされており、その中に米田公園があります。

ざっくりと見て3,000平米くらいの広さがあるのですが、敷地内を施設や樹木などで細かく区切ることはせず、おおむね全体が草敷きの広場として使えるようになっています。

敷地の北端に大きな砂場があり、その中には、少し古めですが迫力のある滑り台がありました。
正面から撮影した写真がピンボケになっていたので後からのものだけですが、普通のものよりも背が高めな上、デッキ部に上るための階段が無く、ちょっとしたチャレンジを乗り越えねば滑ることができないタイプです。

そのほかには、やたらと長くて、中に入り込むことを躊躇してしまいそうなパイプのトンネルもあって、全体的に難易度が高めの米田公園でした。

(2016年4月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿