1202/1000 本山北畑公園(神戸市東灘区)

4:00
「北畑(きたはた)」は1950年(昭和25年)に神戸市に編入されて東灘区の一部となった旧・本山村の字です。ほとんどが市街化して町名変更がなされているのですが、ひょんなところで公園名に残っていました。

付近は集合住宅の開発にあわせて500平米にも満たない小規模な公園・遊び場が多発している地帯で、これまでにもNo.921 本庄町東公園No.922 本庄町中公園などが登場しました。ここも面積は439平米と小さく、隣接する大きなマンションの開発に伴って整備されたと思われます。
そして、マンション南側の道路との間を細長く公園にして、建物の陽あたりを確保する構造は、No.921、922と同様です。

また歩道を歩いていると自然と公園に導かれてしまう構造は、No.922と同様です。

遊具は滑り台&砂場と鉄棒くらいですが、訪れた時には小学生がたくさん遊んでいたので、写真は遠くから控えめで失礼しました。

少し面白いのは、明らかに公園となっている部分に繋がって、成人向けの健康器具ばかりが並んだコーナーがあること。
舗装や樹木管理の雰囲気が異なるので、このコーナーはおそらく公園にはなっておらず、マンションの公開空地か何か、別の制度に乗るものではないかと思います。

神戸市内では、以前にもNo.632 元町北公園で公園と公開空地とが一体的に整備された例があったのですが、No.632のようにハッキリと「ここから公開空地」と標識が立てられているわけでもなく、実際のところはわかりませんでした。

(2015年9月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »