日本の都市公園は約10万ヵ所。その1/100なら行けるだろうと思って始めた覚え書きですが、1000ヵ所を超えても続いています。揺れる動物も集めています。

2016年2月19日

1123/1000 多井畑南公園(神戸市須磨区)

0 件のコメント :
No.11201122で登場した垂水区清玄町の北側は、区境を超えて須磨区の多井畑(たいのはた)地区になります。今も区境ですが、古くから垂水は播磨、須磨は摂津であり、このあたりが街道沿いの国境でもありました。このため国境を守る多井畑厄神は諸人の崇敬が厚かったそうです。
もっとも、いまでは谷は埋められ山は削られて一つの住宅地になっており、国境がどこかなんてまったくわかりません。

多井畑南公園は、そんな住宅地の中にある小公園です。
斜面を切り拓いて作られた住宅地の中にあるため、下側から入ろうと思うと階段を登らねばなりません。

登って行った先は草ぼうぼうで、人が通るところだけが踏み分け道になっていました。

遊具は滑り台、ブランコ、鉄棒があるのですが、ほぼ草の中で使いづらい状態になっていました。

夏の間は、木陰で休むか、草むらで虫捕りでもするかしかない多井畑南公園でした。
と言っても、訪ねたのは10月なのですが...

(2015年10月訪問)

0 件のコメント :

コメントを投稿