852/1000 駅前公園(青森県青森市)

4:00
駅前公園は青森駅東口のロータリーに接しており、文字通りの駅前公園です。駅前の再開発にあわせて旧・国鉄から買収され、2006年度(平成18年度)にオープンしたそうなので、まだ新しい部類に含まれます。

そうした立地なので、イベント等に使いやすいようにほぼ全面が石張り舗装されています。
じっさい訪れた時も、なにかのイベント用テントが準備中でした。

施設で目立つのは、こちらの展望デッキ。周りの建物などに通じた通路ではなく、ただ上って公園内を眺めることしかできません。

上ってみるとこんな感じ。左手に見える白いビルが青森駅ビル。遠くに見えるのが青森港に架かる青森ベイブリッジです。こうやって見てみると、ベイブリッジを眺めるための展望台なのかもしれませんね。

広場とは盛土によって区切られたスペースに、小さな複合遊具も設置されています。

こんな駅前の繁華な場所に遊具を置くと、夜中にイタズラされることが心配ですが、すぐ隣に交番があるので安心です。

駅とは反対方向に目を転じると、再開発でできた商業ビルやマンションが並びます。

しかし、それらの足元には青森名物のりんご専門店。

店の横に積み重ねられたりんご専用の「りんご箱」がよそ者の目には新鮮です。

にしても、この広場の舗装は汚れてますね。
人が歩くところですから劣化は当然なのですが、見た目に美しくないというか...
地上を歩いている時は気づきにくいのですが、展望台から見ると目立ってしまいます。広場の設計をした方も、これは予想外だったのでは。

●指定管理者による公園紹介ページ

(2014年10月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »