Breaking News
Loading...
2013年7月27日

Info Post
洲本市の中心を東西に流れる洲本川。この河口の北側が炬口(たけのくち)地区です。
炬口には小さな漁港があり、その脇に炬口漁港公園があります。
2013年4月に発生した淡路島地震では、この公園のあたりにも被害があったということで、見聞に行ってきました。

公園は、漁港の船だまりのすぐ横にあります。おそらく漁港整備の関連事業でつくられた公園ではないかと思います。
炬口漁港公園(兵庫県洲本市)

園内は、芝生の広場とテーブル&ベンチ付きのパーゴラとで構成されています。
取り立てて変わったところのある公園ではありませんが、駐車場やトイレもあるので、漁港で働く方や釣り客の休憩、ちょっとしたイベントの会場などとして使い勝手が良いのではないかと思います。
炬口漁港公園(兵庫県洲本市)
炬口漁港公園(兵庫県洲本市)

ちょっと目立つのは、5つ並んだ東屋。
公園の規模からすると多いように思いますが、海辺でほかに隠れる場所もないので、夏場には役に立つのかも知れません。
炬口漁港公園(兵庫県洲本市)

で、地震による被害は、岸壁のコンクリート部が少しずれたようで、公園のある埋立部との間に数センチの隙間ができていました。
炬口漁港公園(兵庫県洲本市)

また、駐車場では埋立地盤の不等沈下によるものだと思いますが、舗装面にひび割れが生じていました。見たところ、噴砂など液状化っぽい現象は起きていないようでした。
炬口漁港公園(兵庫県洲本市)

また、公園隣接の空地は、震災ゴミ(地震で壊れて使えなくなった家電など)を収集・分別する仮置き場として使われていました。こうした作業に公園が使われることもあるのですが、ここではうまい具合に空地を貸してくれる地主がいたようです。
炬口漁港公園(兵庫県洲本市)


(2013年4月訪問)

0 コメント:

コメントを投稿