560/1000 後野公園(兵庫県尼崎市)

4:00
後野(あとの)公園は、No.558の小田南公園の東端にある出入口から100メートルほど離れたところにある小公園です。
後野と言うからには、もとは前に何かがあったのだと思いますが、何なのかはわかりません。

道路の付け替えで生まれたような三角形の土地で、三方ともを道路に囲まれるという、あまり条件の良くない敷地なのですが、公園と歩道を一体化させることなどで上手に空間を使っています。
後野公園(兵庫県尼崎市)

敷地の北側は、公園のクスノキやケヤキなどが街路樹と一体となって、かなり繁っています。
足元の植栽帯も含めて、今どきの街中の公園としては繁りすぎなほどで、訪れたのは10月だというのに蚊がたくさん飛んでいました。
後野公園(兵庫県尼崎市)
後野公園(兵庫県尼崎市)

公園内には複合遊具が一つと、砂場、揺れる動物、東屋など。
複合遊具はアルミかステンレスの金属パーツと木製パーツを組み合わせたものです。
後野公園(兵庫県尼崎市)

複合遊具の塔部分から突き出ている、この木橋が狭くてけっこう怖い。
手すりはあるのですが、海賊船から突き出た板の上を歩かされるやつ(”walk the plank” というそうです)を連想します。
後野公園(兵庫県尼崎市)
Key West Museum(アメリカ,フロリダ州)のサイトより引用して表示

おまけに、その下にはタイヤブランコがぶら下がっているので、ブランコで大暴れされたら、木橋を渡るのはますます怖くなるのでは
後野公園(兵庫県尼崎市)

小さいけれど少し気になる後野公園でした。

(2013年10月訪問)

Share this

Related Posts

Previous
Next Post »